本文へスキップ

反り腰の骨盤はゆがみの原因に。その改善方法とは

反り腰の骨盤はゆがみの原因に。改善方法は?反り腰の骨盤

反り腰の骨盤はゆがみの原因に。改善方法は?

歩く姿勢、そして立っている姿勢が反り腰であるという人も良くいますよね。人間は本来正しい歩き方をしていても、体重などの変化で体型が変わり、バランスをとるために姿勢が崩れたり、また身体のどこかに痛みがあって、それをかばうために姿勢が崩れるということもあります。そしてその状態が反り腰ということもあるのです。
本人にとってがそれがバランスを取りやすい状態であり、いいのかもしれません。しかし日常生活を行う上で様々な弊害が出てくる可能性もあるのです。その弊害とは日一つに骨盤のゆがみということがあげられます。

背骨というのは骨盤から上に伸びて頭までつながっているものです。そのために非常に大切な骨になるのですが、この背骨が反り腰という状態になってしまうと、骨盤へもその歪みの影響が出てくるのです。
ではこれをどのように矯正するといいのでしょうか。まず背骨を正しい位置にするためにはコルセットを使用することが効果的です。特に体に合っている硬めのコルセットを使用するとまっすぐの状態で維持することが出来ますね。またコルセットが幅広い物であると、背骨が反るということも予防できます。それをまず装着して矯正できると、今度はそれにつながるゆがみを改善させることが出来ます。

ゆがみを改善させるということは骨の矯正だけではなく、骨盤内にある内臓へも良い影響があります。そのために、まずは背骨の矯正、そして適切な姿勢の維持をすることが大切なのです。

正しい姿勢